So-net無料ブログ作成

<詐欺容疑>ゴルフ会員権販売社長ら11人逮捕(毎日新聞)

 「中国のゴルフ場の会員権を高値で転売できる」と虚偽の説明をして現金をだまし取ったとして、警視庁生活経済課と千葉県警の合同捜査本部は12日、ゴルフ会員権販売会社「新日本総販」(東京都墨田区)社長、岡田浩之容疑者(42)や元同社幹部ら計11人を詐欺容疑で逮捕した。岡田容疑者らが1都18県の約280人から約7億4000万円を詐取したとみて裏付けを進めている。【町田徳丈】

【関連ニュース】
台湾プロ野球:県議長起訴、国民党が除名処分 八百長事件
神奈川歯科大詐欺:元理事の被告 一部無罪主張 初公判で
詐欺:暴力団の会津小鉄会会長に有罪判決…京都地裁
4000万詐取:広尾病院職員 都が懲戒免
円天詐欺:元会長に懲役18年求刑

春闘 主力組合が要求提出 3月中旬の回答日目指す(毎日新聞)
触った女性は警察官 痴漢の現行犯で会社員逮捕(産経新聞)
<貧血>B・AB型女性はなりにくい A・O型より21%(毎日新聞)
空き巣50件か、64歳男逮捕=「生活費に使う」−警視庁(時事通信)
<神奈川歯科大詐欺>元理事の被告 一部無罪主張 初公判で(毎日新聞)

石巻3人殺傷 次女交際相手の18歳ら2人を逮捕(産経新聞)

 10日午前6時45分ごろ、宮城県石巻市清水町の南部かつみさん(46)方で、男が南部さんの長女の美沙さん(20)ら男女3人を刃物で刺し、次女の沙耶さん(18)を連れ去った。美沙さんと友人の高校生、大森実加子さん(18)の2人が死亡、男性(21)は命に別条はないという。

 県警捜査1課と石巻署は同日午後、沙耶さんの交際相手で東松島市に住む少年(18)と沙耶さん、別の少年の3人を石巻市内の民家で発見し、未成年者略取と監禁容疑で、少年2人を逮捕。美沙さんら3人殺傷の経緯についても詳しく調べる。沙耶さんは足に軽傷を負っているが無事だという。

 県警などによると、少年と沙耶さんは約1年半前から交際していた。沙耶さんらは昨年から複数回、「少年に暴力を振るわれている」と石巻署に相談。9日夕方にも、姉の美沙さんから「自宅に男が来ている」と110番通報があったが、署員が駆けつけた際には男の姿はなかったという。

 南部さん方は、かつみさんと美沙さん、次女と次女の娘、かつみさんの母親(73)の5人暮らし。刺された大森さんと男性は美沙さんの友人で、遊びに来ていて事件に巻き込まれた。かつみさんと母親、沙耶さんの娘も自宅にいたが無事だった。

 現場は、JR仙石線陸前山下駅から東に約500メートルの住宅街。

【関連記事】
石巻の3人殺傷、18歳少年の身柄確保 少女を保護
「つきまとわれている」と相談 石巻・男女3人殺傷連れ去り事件
石巻の民家で3人刺され女性2人死亡 少年、黒っぽい車で少女連れ去る
1等陸曹がストーカー 付きまとい容疑で逮捕 福島・郡山
ストーカー殺人現場から出火か 東京・新橋で13棟焼ける 

<鳩山首相>小沢氏「責任論」区切り図る(毎日新聞)
別のブラジル人同乗者が出頭=携帯の男か、名古屋ひき逃げ−愛知県警(時事通信)
<和辻哲郎文化賞>今橋理子さんと互盛央さんが受賞(毎日新聞)
局長ら幹部に面談実施へ=人事の「事前調査」と警戒も−前原国交相(時事通信)
ガールズバー経営者を逮捕、中学生大麻所持事件 兵庫県警(産経新聞)

<訃報>チカップ美恵子さん61歳=アイヌ民族地位確立訴え(毎日新聞)

 チカップ美恵子さん61歳(ちかっぷ・みえこ<本名・伊賀美恵子=いが・みえこ>アイヌ文様刺しゅう家)5日、急性骨髄性白血病のため死去。有志による「送る会」は6日午後6時、札幌市北区北12西4の12のファミリア北12条。発起人代表は植村佳弘(うえむら・よしひろ)さん。

 北海道釧路市出身。アイヌ文様刺しゅうに本格的に取り組むとともに、アイヌ民族の地位確立などを訴えてきた。85年、東京地裁に起こした「肖像権訴訟」では、「アイヌ民族誌」に民族楽器ムックリを吹く自身の写真を無断掲載されたうえ、「滅びゆく民族」として紹介されたことなどから民族の誇りを傷付けられたとして、出版社などを相手に慰謝料の支払いなどを求めた。88年に被告側が謝罪して和解が成立した。

 09年9月上旬に白血病を再発し、札幌市内の病院に入院していた。

<節分>「福は内」園児350人が豆まき 東京・浅草寺(毎日新聞)
警察署から酔って発進(スポーツ報知)
<気象>北陸・北日本、明朝まで暴風雪 群馬などの山沿いも大雪(毎日新聞)
濃霧でJR東海道線に遅れ(産経新聞)
呼吸管に問題、入院女性死亡=接続不適正−島根の公立病院(時事通信)

「小沢氏、説明責任果たしている」…首相(読売新聞)

 鳩山首相は8日の衆院予算委員会で、小沢民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件について「小沢氏は必要に応じて、説明責任を果たしている」と述べ、一定の説明責任は果たしているとの認識を示した。

 首相は「小沢氏は検察の聴取で様々な話をし、必要に応じて記者会見にも応じた。逃げている状況ではない」と指摘した。

 同事件で起訴された石川知裕衆院議員(民主)の進退について、首相は「起訴された事実は重く受けとめるべきだが、本人の身分に関しては、自身の意思で決めることだ」と述べるにとどめた。

 民主党が昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)に盛り込んだ高速道路無料化について、首相は「社会実験を前提に結論を出す。2年間で無料化を必要な所にできるように努力したい」と述べ、路線を限定して実施する考えを表明した。

妻に灯油掛け放火=殺人未遂容疑で夫逮捕−茨城県警(時事通信)
不審死の大出さん、現場到着時は昏睡状態?(読売新聞)
公務員の裏金づくりに罰則=与野党で法案化検討を−鳩山首相(時事通信)
結婚への夢、ブログにつづる=大出さん、「旅行に」翌日遺体で発見−連続不審死(時事通信)
中島容疑者、副知事就任時にも現金=町村会長側から祝い金−福岡(時事通信)

子ども手当は満額支給=平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は1日午前の記者会見で、野田佳彦財務副大臣が2011年度からの子ども手当の満額支給は困難との認識を示したことについて、「難しいなんてことは、政府として到底考えていない。どういう財源を充てられるか、これから汗をかかなくてはいけない」と述べ、衆院選マニフェスト(政権公約)通りに満額を支給する考えを強調した。
 民主党はマニフェストで、中学卒業まで1人当たり月額2万6000円の子ども手当を支給すると明記。ただ、政府は財政難を考慮し、10年度は半額の1万3000円を支給する。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜ゼネコン側、妨害恐れ献金〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

朝青龍、示談書を警視庁に提出(読売新聞)
鳥取不審死 運転手殺害容疑でも立件へ 「不明当日、もみ合い」(産経新聞)
新医師臨床研修制度の激変緩和措置への対応などで議論(医療介護CBニュース)
民主・石川衆院議員保釈、保証金1200万円(読売新聞)
埼玉県警巡査長を逮捕=女子中生にわいせつ行為−神奈川県警(時事通信)

小沢氏処分、東京地検きょう最終判断(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地検特捜部は3日、政治資金規正法違反(虚偽記入)容疑で告発されている小沢氏の刑事処分について、最高検などと協議して最終判断する。

 特捜部は、同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)から、土地代金に充てた4億円の収入について2004年分の同会の政治資金収支報告書に記載しない方針を事前に小沢氏に報告し、了承を得ていたとする供述を得ている。しかし、検察内部には、現段階の証拠では共謀を裏付けるには十分でないという消極論も強い。

 一方、石川容疑者らについては、拘置期限の4日、同法違反で起訴する方針。

「チェーン店はみな同じ」はもう古い?! 広がる限定メニュー続々ヒット(産経新聞)
「核なき世界」を議論=市民集会が開幕、内外のNGO−長崎(時事通信)
小沢氏、会見時間は17分=一方的に打ち切る(時事通信)
<両堂記>東大寺二月堂全焼時の様子、詳細に 奈良博で公開(毎日新聞)
子ども手当で政府批判=石破自民政調会長(時事通信)

小沢氏、自民離党の田村議員に民主入り要請(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長は5日、昨年12月に自民党を離党した無所属の田村耕太郎参院議員(鳥取選挙区)と党本部で会談し、「日本のために力を貸してほしい。お互い知恵を出そうじゃないか」と民主党入りを要請した。

 田村氏は、支持者と相談したうえで改めて回答する考えを伝えた。会談は小沢氏が呼びかけた。民主党は1人区の鳥取選挙区で既に新人の立候補予定者がいるため、今年改選の田村氏には比例での出馬を求める考えと見られる。

山崎拓氏、自民を離党せず 70歳定年制で非公認も(産経新聞)
【剛腕の実像 小沢氏不起訴】(上)「秘書が…」 18年前から続くデジャブ(産経新聞)
<津市長選>現職の松田直久氏が再選(毎日新聞)
<「ゴーギャン展」サイト>ウイルス攻撃受け、改ざん(毎日新聞)
静岡のビジネスホテルで火災、客ら50人避難(読売新聞)

<雪>東京都心で積雪1センチ…交通機関一部に乱れ(毎日新聞)

 低気圧が通過した影響で1日夜から今冬初の本格的な雪となった関東地方は2日、各地で雪化粧の朝を迎えた。平野部の雪は明け方までにやんだが、東京都心では08年2月10日以来の積雪(1センチ)を記録。朝から一部で交通機関が乱れ、通勤・通学に影響した。人々は足元に気を配りながら、一日をスタートさせた。

【積雪の東京を写真で見る】

 気象庁によると、関東地方は気圧の谷の通過で2日夕方から再び冷え込み、夜にかけて平野部で雪がぱらつく可能性があるという。【北村和巳】

【関連ニュース】
<こっちも心配>花粉:飛散、1週間ほど早く…東・北日本 環境省予測
<こっちも心配>黄砂:飛来情報のHP 環境省が開設
寒波:北半球の異常低温 「北極振動」が原因 気象庁分析
3カ月予報:2〜4月 暖かい春になる見込み 気象庁発表

民家に4人組強盗、430万奪う 千葉県富里市(産経新聞)
自己判断で2割がタミフル服用中止 500人調査結果(産経新聞)
鳩山首相、財政悪化に「ビジョンしっかり作る」 参院決算委(産経新聞)
<センター試験>追試験始まる 972人対象に 31日まで(毎日新聞)
42・195メートルの「マラソン足湯」登場!大阪国際女子マラソン(産経新聞)

川内原発事故、1人死亡=点検中に火花、負傷6人−鹿児島(時事通信)

 鹿児島県薩摩川内市の九州電力川内原発1号機のタービン建屋1階で点検中の作業員がやけどを負った事故で、県警薩摩川内署は29日夜、1人が死亡したと発表した。
 同署と九電によると、死亡したのは作業請負会社社員角杉太郎さん(29)。ほかに九電社員4人を含む6人が重軽傷を負った。定期点検中で、放射能漏れや被ばくはなかったという。
 九電によると、アース取り付け作業中に火花が発生したといい、県警や九電は7人が感電したか、この火花でやけどを負ったとみている。 

【関連ニュース】
負傷者7人に、1人は重体=川内原発点検中に火花
川内原発で作業の3人重傷=点検中に火花
「食べるの遅い」と暴行=長男死亡、容疑で両親逮捕
清水建設元作業所長ら書類送検=パイプライン工事爆発
被害者参加、二審は実刑=死亡ひき逃げの男

バレンタインのハート形イカ、ホシエイがパクリ 都内でイベント(産経新聞)
冬のボーナス、12%減=減少率最大−厚労省調査(時事通信)
「コナン号」ヘッドマーク、鳥取・北栄町に届く(読売新聞)
ロシア警備隊ヘリが銃撃か=操業中の漁船2隻に−国後島沖(時事通信)
接種後死亡症例で初の「関連あり」報告―新型ワクチンで厚労省(医療介護CBニュース)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。